• 標準
  • 大

 18世紀の産業革命以降、「機械」は目覚ましい進化と普及を遂げ、産業の発展の原動力となり、様々な場面で我々の社会を支えてきました。 現在では情報化などの技術の進歩に伴い、ロボットに代表される知能機械やネットワークにつながる情報化機械、これまでは考えられなかった極限環境や微細空間で機能する機械など、エレクトロニクス、バイオ、医療などの関連分野とも融合しながら「機械」の概念はさらに拡大しつつあります.

 機械工学は、このような機械の発展を支えてきた基礎学問の体系であり、「機械」や「ものづくり」に関する様々な技術は機械工学を専攻した多くの技術者、研究者が創意工夫を重ねてきた努力の集大成です。 しかし、大量生産と大量消費による産業の発展は、地球規模のエネルギー・環境問題を引き起こすことにもなりました。

 したがってこれからの機械工学者は、全地球的な視点に立って科学技術の社会的影響にも考慮しながら、安心・安全で環境への負荷の少ない「持続可能な社会」を実現するために、関連する諸問題を解決する使命を負っているといえます。

 機械工学科/機械工学専攻は、このような「持続可能な社会」を支えるために、新たな技術革新を生み出す「機械」のブレイクスルーに挑戦し続けるとともに、これからの社会の要請に応えられるような機械技術者・研究者を養成していきます。

一覧はこちら新着情報

2022.05.14
機械工学専攻大学院入試受験希望者および機械工学科第3年次編入試受験希望者向けオンライン説明会を開催しました。専攻紹介動画が視聴可能です。ぜひご覧ください。
2021.05.15
大学院進学者向け機械工学専攻オンライン説明会を開催しました。専攻紹介動画が視聴可能です。ぜひご覧ください。
2021.04.23
【重要】緊急事態宣言に伴う授業実施方針について
2020.08.03
株式会社ソディック殿からフェースシールドを寄贈していただきました。
2020.07.17
学生の受賞、海外発表を更新しました。
2020.06.24
BEEFへのアクセス障害に伴う対応について
2020.04.08
(9/23更新)新型コロナウイルス関連の対応について(新入生ガイダンス資料,教務関連情報など)
2020.04.01
5月16日に予定していました2021年度大学院・編入学入試ガイダンスの開催を中止します.
2020.03.20
中井善一教授の最終講義延期のお知らせ
2019.11.11
学生の受賞、海外発表を更新しました。
ページのトップへ